あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【冷え性対策】スムージーにぜひ入れたい!乾燥ショウガの作り方

  冷え性対策スムージーショウガ

身体を中から温めると有名なショウガですが、生のショウガよりも身体を温めてくれる乾燥ショウガという物をご存知ですか?

乾燥ショウガは普通に売っていますが、自宅でも簡単に作ることができます。

乾燥ショウガは保存もきいて、スムージーのトッピングなどに使いやすい食材。

寒い冬の時期に冷え性対策としてオススメなので、作って常備しておきましょう。

スポンサードリンク

乾燥ショウガの特徴とは?生のショウガとどう違うの?

スムージー乾燥ショウガ乾燥ショウガとは生のショウガを薄く切って乾燥させ、パウダー状にした物。なぜ乾燥させるかと言うと、ショウガの成分に理由があります。

ショウガの身体を温める作用は、ジンゲロールとショウガオールという2つの成分から来ています。

どちらも身体を温めてくれるのですが、冷え性対策に重要なのはショウガオールという成分。

生のショウガを乾燥させる事で、ジンゲロールという成分が徐々にショウガオールに変わっていきます。

冷え性対策のためには、生のショウガよりショウガオールが多い乾燥ショウガを使うのがポイントになります。

ジンゲロールとショウガオールの違い

ジンゲロールは身体の表面や末端を温めてくれますが、身体の芯の体温は下げてしまうと言われています。

一方、ショウガオールは体内の脂肪や糖質などの燃焼作用や余分な水分を排出する作用があるので、身体を芯から温めてくれます。

ショウガオールの身体を温める作用は3~4時間かけてジワジワ温めるものなので、冷え性対策にはショウガオールが多く含まれる乾燥ショウガを使うのが良いと言われているんですね。

 

自宅で簡単!乾燥ショウガの作り方

スムージー乾燥ショウガショウガオールの成分が豊富な乾燥ショウガですが、生のショウガと電子レンジで自宅でも簡単に作ることができます。

1:水洗いしてスライスする

生のショウガを洗って水分を拭き取ったら、皮ごとスライスしていきましょう。

2:オーブンシートに並べて電子レンジでオーブン

スライスしたショウガを重ならないようにオーブンシートに並べて、電子レンジへ。予熱100℃位で1時間程度オーブンしましょう。

3:オーブン後のショウガをミキサーにかける

オーブンしたショウガを使いやすいようにミキサーにかけて粉々にしたら、ジップロック等に入れて保存しておきましょう。スムージーを作る時にサッと入れる事ができるのでとても便利です。

 

 

乾燥ショウガを作るのが手間という人はもちろん買ってもOK

スムージー乾燥ショウガ乾燥ショウガ作りたいけど、作る手間が面倒だし買っちゃいたいなあ、という人はもちろん買っちゃてもOKです。

スーパーなどではなかなか見かけませんが、通販などでよく見かけるので気になった商品を買ってみても良いですね。

個人的なオススメは「みらいのしょうが」という商品です。

国産生姜100%で無添加・無着色。類似品の中でもコスパが良いので、特にこだわりが無ければ「みらいのしょうが」がオススメですね。

「みらいのしょうが」の詳細はこちら

 

以上、乾燥ショウガについての紹介でした。冷え性に悩まされている人は、是非試してみてくださいね!

スポンサードリンク