あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

グリーンスムージーの飲み過ぎは要注意!体調が悪くなる事も…

 

ダイエットや美容の為にグリーンスムージーを飲んでいる人は多いと思いますが、グリーンスムージーって1日どれくらい飲むのが良いんだろう?と疑問を持っている人もいるんじゃないでしょうか。

グリーンスムージーの飲む量を間違ってしまうと、逆に太ってしまったり、体調が悪くなったりという事もあるので要注意!

人によっても大きく差があるので難しいですが、飲み過ぎないよう、体の調子に気をつけながらグリーンスムージーを飲むようにしましょう。

スポンサードリンク

グリーンスムージーの飲み過ぎは太ってしまう事も・・・!

グリーンスムージー飲み過ぎグリーンスムージーは飲み過ぎると逆に太ってしまう、というのが、実は意外とあるんですね。

これは自作のグリーンスムージーを飲んでいる人に多いのですが、フルーツを多く入れるとカロリーが高くなってしまいがち。

それを一日に何杯も飲んでいると、大量のフルーツを一日に食べているのと同じなので、そりゃあ太りますわな、という結果になってしまう訳です。

グリーンスムージーを多く飲みたい人は1杯のカロリーを抑えるように気をつけましょう。

 

グリーンスムージーは1日何杯までに抑えるのが良いの?

グリーンスムージー飲み過ぎグリーンスムージーの飲み過ぎにならない量というのは人によって違うので、何とも言えません。

グリーンスムージーを考案したヴィクトリア・ブーテンコも「決められた量は特になく、身体にあわせて飲む」べきだと言っています。

なので、1日何杯までに抑えるのが良い、という事ではなく、自分の体調の変化を見ながら飲むのが大切。

お腹がゆるくなったりしないか、冷たいグリーンスムージーの飲み過ぎで冷え性になっていたりしないか、肌トラブルは起きたりしていないか、という点ですね。

グリーンスムージーはどうしても冷たい状態で飲んでしまう事が多いので、冷え性にはならないように注意しましょうね。

 

ダイエット目的なら粉末タイプのグリーンスムージーもオススメ

グリーンスムージー飲み過ぎダイエット目的で飲むなら粉末タイプのグリーンスムージーもオススメです。

粉末タイプのグリーンスムージーならカロリーを抑えて作られていますし、ダイエット目的で飲むならかなり良いです。

ダイエット中に不足しがちな栄養素を補ってくれますしね。

グリーンスムージーの量を抑えるのではなく、自作グリーンスムージー1日1杯、粉末タイプのグリーンスムージーを1日2杯、というような飲み方もできます。

自分に合った飲み方を見つけて、快適なグリーンスムージーライフを送りましょうね!

※粉末タイプのグリーンスムージーについては別記事で詳しく紹介しています。

 

グリーンスムージーの飲み過ぎは要注意! まとめ

スポンサードリンク