あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】セロリとりんご・オレンジのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:セロリ・りんご・オレンジ 
カロリー:約100kcal 
飲みやすさ:少し飲みにくい 
期待効果:美肌効果、アンチエイジング、ストレス緩和 

ちょっとクセのあるセロリを使ったグリーンスムージーレシピ。美容効果の高い食材を使っているので、セロリ好きな人は一度お試しあれ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・セロリ50g
・リンゴ1/2個

・オレンジ1個
・水100~150ml

詳細な作り方

1:セロリは洗ったら一口大の大きさにカットしてミキサーに入れます。
2:りんごはしっかり洗ってヘタ・種を取り除いたら、一口大の大きさにカットしてミキサーに入れます。(皮ごと使いましょう)
3:オレンジは皮・種を取り除いたら混ざりやすい大きさにしてミキサーに入れます。
4:水をミキサーに入れてしっかり混ぜれば完成。

ワンポイント補足

セロリはクセが強く使いにくいのでセロリ好きな人でないとオススメしにくい上級者向けのレシピですね。慣れてない人は小松菜やほうれん草などの定番葉野菜を使ったレシピにしましょう。

りんごは皮にも栄養が豊富に含まれているので、せっかくスムージーにするなら皮ごと使うのが絶対オススメです。しっかり洗って皮ごと使いましょう。

 

レシピのポイント

セロリはビタミン類やミネラル、食物繊維などを幅広くバランス良く持っている野菜です。特別多く含んでいるというわけではないですが、栄養バランスを整えてくれます。

美肌に役立つビタミンA・C・Eがバランス良く含まれているので、美肌効果やアンチエイジングが期待できます。また、セロリには気持ちを落ち着かせてくれる作用があり、リラックス効果やストレス緩和も期待できるので、イライラしがちだったり寝入りが悪い人にオススメです。

オレンジはポリフェノールの一種である「ヘスペリジン(ビタミンP)」が含まれていて、抗酸化作用や血行改善効果が期待できます。ヘスペリジンはオレンジの薄皮や筋に多く含まれているので、スムージーにして飲むのに最適です。

りんごはポリフェノールを多く含む果物で総数は100種類以上と言われています。その中でも特に多いのがリンゴポリフェノールで、抗酸化作用が強く、シミの原因になるメラニンを抑え、紫外線をカットする働きがあると言われています。

美容目的で飲むのにオススメのグリーンスムージーレシピ。セロリはクセがありますが、セロリ好きな人に一度試してみてほしいレシピですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク