あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【抗酸化作用】にんじん葉とトマト・イチゴのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:にんじん葉、トマト、イチゴ 
カロリー:約180kcal 
飲みやすさ:少し飲みにくい 
期待効果:アンチエイジング,美肌効果,免疫力向上 

抗酸化物質のβカロテン・ビタミンEを豊富に含むにんじん葉を使ったちょっとめずらしいグリーンスムージーレシピ。アンチエイジングを意識している人は是非。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・にんじん葉2株
・イチゴ10粒程度
・トマト1/2~1個
・アボカド1/4個
・水100ml~150ml

詳細な作り方

1:にんじん葉は洗ったらザク切りにしてミキサーに。
2:イチゴは洗ったらヘタを取り、半分にカットしたらミキサーに入れます。
3:トマトは洗ったらヘタを取って、適当な大きさにカット。
4:アボカドは皮・種を取り除いてミキサーに入れます。
5:ミキサーに水を入れて、なめらかになるまで混ぜれば完成。

ワンポイント補足

にんじん葉は一般の食卓には馴染みの薄い食材ですが、実は抗酸化物質が豊富な食材です。一般のスーパーではなかなか手に入りにくいので、通販などを利用する事になると思います。

トマトはしっかり熟したものを使うと甘みが増して美味しくなるので、完熟したものを使いましょう。

 

レシピのポイント

【抗酸化作用】にんじん葉とトマト・イチゴのグリーンスムージーレシピ老化の要因である活性酸素を抑えるには抗酸化物質を摂るのがアンチエイジングの基本。

にんじん葉はβカロテンを豊富に含んでいて、活性酸素を取り除く働きをしてくれます。また、抗酸化作用が強いビタミンEも豊富。ビタミンEは生活習慣病予防や血行改善、代謝向上などの効果が期待できます。

イチゴは言わずと知れたビタミンCが豊富な食材。抗酸化作用に加え、肌のしみの原因となるメラニンの生成を抑えてくれます。

トマトはリコピンが非常に豊富な野菜。リコピンは非常に抗酸化作用が強い成分で、その効果はビタミンEの100倍以上と言われているので、アンチエイジングを意識するなら積極的に使いたい食材ですね。

ただ、トマトはクセがあって飲みにくさを感じる事も多いので、苦手な人はトマトを少なめにして作るようにアレンジしてみましょう。

 

スポンサードリンク