あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】チンゲン菜とバナナ・りんごのグリーンスムージーレシピ

  【美肌効果】チンゲン菜とバナナ・りんごのグリーンスムージーレシピ

主な食材:チンゲン菜・バナナ・りんご 
カロリー:約130kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:美肌効果、整腸作用、血行改善、むくみ予防 

美肌効果の高いチンゲン菜と栄養バランスの良いバナナ・りんごを使ったグリーンスムージー。グリーンスムージー初心者の人にも飲みやすいレシピです。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・チンゲン菜3株
・バナナ1本
・リンゴ1/4個

・水100~150ml

詳細な作り方

1:チンゲン菜はしっかり洗って、混ざりやすい大きさにカットしてミキサーに入れます。(茎の部分は取り除きます)
2:バナナは一口大の大きさにカットしてミキサーに入れます。
3:リンゴは洗ったらカットしたらヘタ・種を取り除いたら、一口大の大きさにカットしてミキサーに入れます。(皮ごと使いましょう)
4:水を加えてしっかり混ぜれば完成です。

ワンポイント補足

チンゲン菜は茎ごと使うと食感が悪くなる事があるので、レシピでは省いているので、早いうちに料理などに使いましょう。(気にならなければ茎ごとでもOK)

りんごは皮にも栄養が多く含まれているので、しっかり洗って皮ごと使うのがオススメです。

 

レシピのポイント

チンゲン菜は栄養素をバランス良く持っていますが、βカロテンやビタミンCが多く美肌効果が期待できる葉野菜です。他にもカリウム・カルシウム・鉄分を多く含んでいて、血行改善やむくみ予防なども期待できます。グリーンスムージーに使っても意外とクセが少ないので飲みやすいのも特徴ですね。

バナナは糖質をバランス良く含んでいて疲労回復・栄養補給のイメージが強いですが、ビタミン類やポリフェノールなども含まれていて、抗酸化作用があり、肌荒れ予防など美肌効果が期待できます。

りんごはポリフェノール(100種類以上と言われています)を豊富に持つ果物。その中でもリンゴポリフェノールは抗酸化作用が強く、しみの原因となるメラニンの生成を抑えたり、紫外線をカットする働きがあります。

美肌効果の高い3つの食材を使ったグリーンスムージーレシピで、カロリーも抑えめで飲みやすいので美容効果が欲しい人にオススメしたいレシピ。初心者の人でも飲みやすいので、是非試してみてくださいね!

スポンサードリンク