あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【風邪予防】梨としょうがのホットスムージーレシピ

 

主な食材:梨 
カロリー:約180kcal 
飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:風邪予防、疲労回復、むくみ予防 

徐々に気温が下がってくる初秋に飲みたいホットスムージーレシピ。季節の変わり目の風邪予防にオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・梨1個
・しょうが10g
・ハチミツ大さじ1杯
・お湯100ml

詳細な作り方

1:梨はしっかり洗ったら、ヘタ・種を取り除いて一口大にカットします。
2:しょうがは細かく薄切りにします。
3:梨としょうがをサッと茹でます。
4:材料をミキサーに入れて、なめらかになるまで混ぜれば完成。

ワンポイント補足

梨は皮にも栄養が豊富。スムージーにするからには皮ごと使って最大限の栄養を摂りたいところなので、皮ごと使いましょう。しょうがは乾燥しょうがを使うのもオススメ。乾燥させることで身体を内から温めてくれるショウガオールの成分が増すので、冷え性対策、風邪予防に効果的です。
※乾燥しょうがについては別記事で詳しく紹介しています。

 

レシピのポイント

夏の終わりに旬を迎える梨を使ったホットスムージーレシピ。疲労回復、風邪予防、むくみ予防などの効果が期待できるので、体調を崩しやすい季節の変わり目に作りたいホットスムージーです。

梨は水分が豊富で喉を潤してくれるので、喉の痛みや咳などの症状を和らげてくれます。また、カリウムを含んでいて利尿作用も期待できるのでむくみ予防にも効果的です。

ハチミツを加えることで風邪の時の喉の不快な症状を和らげてくれます。ハチミツは少し多めに入れると風味が増して飲みやすくてGood。

梨は多く摂りすぎると身体が冷えてしまう事もある(解熱作用がある)ので注意。一日に何度も飲んだりするのは逆効果になる事もあるので注意しましょう。

スポンサードリンク