あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【安眠作用】春菊とパイナップルのホットグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:春菊、パイナップル、レモン 
カロリー:約120kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:ストレス緩和、安眠作用、肌荒れケア 

スムージーには珍しい春菊を使ったホットスムージー。リラックス作用や安眠効果が欲しい人におすすめのレシピ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・春菊100g
・パイナップル100g
・レモン1/2個
・はちみつ大さじ1/2杯
・お湯100ml

詳細な作り方

  1. 春菊は水につけ洗いをした後、細かくザク切りにします。
  2. パイナップルは皮をむいてザク切りにします。(カットパインで代用してもOK)
  3. レモンは皮をむいてヘタ・種を取り除いて細かくカット。
  4. 切った春菊をさっと茹でます。
  5. 材料をミキサーに入れて、60℃のお湯を加えてなめらかになるまで混ぜれば完成。

ワンポイント補足

レモンの皮は食物繊維が豊富でポリフェノールなども含んでいるので、できれば皮ごと使いましょう。残留農薬が気になるのでカットする前にしっかりこすり洗いしましょう。

レシピのポイント

スムージーには珍しい春菊を使ったレシピ。春菊はβカロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富で抗酸化力が高く、肝機能を高めてくれます。春菊にはα-ピネンとリモネンと呼ばれる芳香成分が含まれていて、副交感神経を高めてリラックス効果や安眠作用が期待できます。

パイナップルも疲労回復やアンチエイジングに効果的で、体内のデトックスに役立つ果物。生活習慣病や高血圧の予防も期待できます。

食物繊維が豊富なスムージーで、胃腸をキレイにしてくれるので、体内からキレイになりたい人にオススメのレシピ。

スポンサードリンク