あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】ピーマンとりんごのホットスムージーレシピ

 

主な食材:ピーマン、りんご、レモン 
カロリー:約110kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:美肌効果、便秘解消、代謝向上 

ビタミンCとβカロテンが豊富なピーマンを使ったホットスムージー。食物繊維が豊富なので、美容の敵である便秘解消効果も期待できるレシピ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・ピーマン2個
・りんご1/2個
・レモン1/2個
・お湯100ml

詳細な作り方

  1. ピーマンは洗ったら、種とヘタを取って小さくザク切りにしておきます。
  2. りんごは種と芯を取って小さくザク切りにして、塩水にひたします。(皮ごとでOK。よく洗って使いましょう)
  3. レモンはしっかりこすり洗いしたら、カットしてヘタ・種を取り除いておきます。細かくしてミキサーに入れます。
  4. 切ったピーマンとりんごを20秒ほどさっと茹でます。
  5. 材料をミキサーに入れて、お湯(60℃くらい)を加えて、なめらかになるまで混ぜれば完成。

ワンポイント補足

りんごは皮に栄養が豊富で、りんごポリフェノールが多く含まれています。抗酸化作用が高いので、スムージーにするなら皮ごと使いましょう。

レモンの皮は食物繊維が豊富な上、ポリフェノールが含まれているので、皮ごと使いたい所です。残留農薬が気になるので、カットする前にしっかりこすり洗いをしておきましょう。

 

レシピのポイント

ビタミンCが豊富なピーマンを使ったホットスムージーレシピ。風味付けでハチミツを入れても美味しく頂けます。

ピーマンは熱に強いビタミンCが豊富。βカロテンも多く含んでいて抗酸化作用が強く、シミ・そばかす対策になり美肌効果が期待できると言われています。

また、ピーマンは食物繊維が豊富なので便秘解消効果も期待できます。便秘は美容の敵とも呼ばれ、血行不良や体調悪化につながるので、美肌を目指す人は要注意。

りんごも整腸作用が期待できる果物なので、便秘が気になる人は是非試してほしいホットスムージーレシピです。もうちょっと甘さがほしいなあ、と感じたらはちみつを少し加える(大さじ1杯くらい)と飲みやすくなりますよ。

スポンサードリンク