あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】小松菜とれんこんのホットスムージーレシピ

 

主な食材:小松菜、れんこん 
カロリー:約150kcal 
飲みやすさ:ちょっと飲みにくい 
期待効果 :美肌効果、むくみ予防、血行改善 

ビタミン豊富な小松菜と。血行を良くするれんこんを使ったホットスムージー。アクセントにくるみを使っています。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・小松菜2株
・れんこん100g(薄切り20切れ程度)
・くるみ10g
・はちみつ大さじ1杯
・お湯150ml

詳細な作り方

  1. 小松菜は根元を切ったらしっかり洗って細かくザク切りにします。
  2. れんこんは皮をむいて酢水につけます。しばらくおいたら小さく薄切りにします。
  3. くるみは軽くローストしておきましょう。(フライパンやオーブンで数分炒る感じでOK)
  4. 小松菜とれんこんをさっと茹でます。
  5. 材料を全部ミキサーに入れて、なめらかになるまで混ぜれば完成。

ワンポイント補足

小松菜の茎は辛味が出ることがあるので、気になるようであれば茎は取り除いて使いましょう。

お湯は60℃くらいが良いですね。60℃ならどんなミキサーでも安全に調理できると思います。

 

レシピのポイント

ビタミン豊富な小松菜に血行を良くしてくれるれんこん、血管の老化を抑えてくれるくるみを加えたホットスムージー。血のめぐりが良くなることで美肌効果が期待できます。

小松菜はビタミン豊富な食材でカルシウムも多く、アンチエイジング効果も期待できる食材。青臭さも少ないので、スムージーの材料にオススメです。また、くるみにはリノール酸やリノレイン酸が含まれていて、ビタミンEと共に血管の老化を抑えてくれます。

れんこんは胃壁の粘膜を守ってくれるので、便秘解消にも役立ってくれます。

身体を内側からキレイにして、美肌効果が期待できるホットスムージー。果物を使っていないので、スープのような味わいに仕上がるレシピです。血行を良くしてくれるので、むくみがひどい人にもオススメしたいレシピですね。

スポンサードリンク