あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【整腸作用】ブロッコリーとりんご・みかんのホットグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:ブロッコリー、りんご、みかん 
カロリー:約120kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:整腸作用、免疫力向上、生活習慣病予防 

ブロッコリーにみかんとりんごを加えたフルーティな味わいのホットスムージーレシピ。便秘がちな人にオススメ。意外と飲みやすいです。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・ブロッコリー50g
・りんご1/2個
・みかん1個
・しょうが少量
・お湯100ml(60℃くらいで)

詳しい作り方

1:ブロッコリーは房に分けて小さくザク切りにしてミキサーに入れます。
2:みかんは皮をむいて、一房ずつに分けてミキサーに入れます。
3:りんごはヘタ・芯を取り除いて混ざりやすいように細かくカットします。
4:しょうがは薄切りにしておきます。
5:ブロッコリー、りんご、しょうがをさっと茹でます。
6:材料をミキサーに入れて、なめらかになるまで混ぜれば完成。

ワンポイント補足

りんごは皮にも栄養素が豊富なので皮ごと使いましょう。美白効果や抗酸化作用が期待できます。

みかんは皮にも栄養がありますが、分厚くて食感が悪くなる事があるのでお好みで。使う時は薄切りにして、5の段階で一緒にさっと茹でましょう。風邪予防などの効果が期待できます。

 

レシピのポイント

ブロッコリーはβカロテンやビタミンC・ビタミンEが豊富で、抗酸化作用が強い食材。腎機能を高めて胃腸を丈夫にしてくれるので、免疫力向上、生活習慣病の予防などに効果があると言われています。

また、リンゴとみかんと一緒にすることで、消化不良を助けて胃腸を整えてくれるので、飲み過ぎ・食べ過ぎの際に飲むのに最適。

リンゴのかわりに梨を使っても美味しくできるので、梨が旬の時期には梨を使って作るのもアリです。

ブロッコリーの苦みが強そうな気がしますが意外と飲みやすいので、スムージー初心者にもオススメできます。ブロッコリーが苦手でなければ是非一度チャレンジしてみてください。

スポンサードリンク