あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【貧血予防】アサイーとマンゴー・キウイのヨーグルトスムージーレシピ

 

主な食材:アサイー、マンゴー、キウイ 
カロリー:約200kcal 

飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:貧血予防、便秘改善、アンチエイジング、美肌効果、疲労回復 

血を造るのに必要な鉄分と葉酸、ビタミンB群をしっかり摂れるヨーグルトスムージー。スイーツ感もあるので、ダイエット中に甘いものが摂りたくなった人にもオススメできるレシピ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・アサイーピューレ50g(無糖)
・マンゴー1/2個
・キウイ1個
・ヨーグルト50g
・牛乳100ml

詳しい作り方

1:マンゴーは皮をむいたら果肉部分をミキサーに入れます。
2:キウイは表面をしっかりこすり洗いして、ヘタを取り除きます。細かくカットしてミキサーに入れます。(皮ごと使いたい所です)
3:牛乳をミキサーに加えてしっかり混ぜます。
4:アサイーピューレとヨーグルトを加えて、再度しっかり混ぜれば完成です。

ワンポイント補足

キウイは皮にもポリフェノールなどの栄養が多く含まれているので、できれば皮ごと使いたい所です。残留農薬が気になるので、ぬるま湯ですしっかりこすり洗いしてから使うようにしましょう。

 

レシピのポイント

アサイーは美容効果が高いイメージですが、色々な栄養素をバランス良く含んでいます。

血を造る成分である鉄分や葉酸も多く含んでいて、貧血予防に効果的と言われています。(サッカーの元日本代表の中澤選手も貧血気味な体質を改善するためにアサイーをよく摂っているそうです)

特に鉄分は貧血に効くと言われるプルーンの10倍も含んでいて、鉄分の吸収を良くするビタミンCも多いので、アサイーは貧血予防に適した果物と言えますね。

マンゴーはβカロテンやビタミンC・E、ミネラル類などを多く含んでいる果物です。マンゴーも美容に良い果物、というイメージですが実は葉酸を豊富に含んでます。(果物の中でもトップクラスの含有量です)

キウイもマンゴーと同様、ビタミンやミネラル類を多く含んでいて、葉酸も持っています。

また、キウイには最近注目されているクロロフィル(葉緑素)が含まれています。クロロフィルは腸内のデトックス効果だけでなく貧血予防や血行を改善してくれる働きが期待できます。

貧血に悩まされている人や、妊活中の葉酸を多く摂りたい人にオススメしたいヨーグルトスムージー。栄養補給にももってこいなスイーツ感のあるレシピです。

 

アサイーってどこで買えばいいの?

アサイーってスーパーなんかで全く見かけませんよね?

実はアサイーは劣化するスピードが非常に早く、生のままで流通させるのは非常に難しいです。その為、アサイーは自然と冷凍物を使うことになります。

スムージーで使うのは、アサイーを冷凍したピューレ状の物です。(果皮と果実をすりつぶして冷凍させたもの)

オススメの購入先はコストコです。コストコだと冷凍物の取扱いも多く、どこに行っても購入できると思います。

コストコでは「サンバゾン」というメーカーの冷凍ピューレが販売されていますが、サンバゾンはハワイやアメリカなどでも有名で、アサイーと言えば「サンバゾン」と言う程です。

無糖・無添加で100gごとに包装されているので、スムージーに使いやすくてオススメですよ。

近くにコストコが無ければ通販を利用しましょう。amazonや楽天市場などでも購入することができます。

スポンサードリンク