あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【消化促進】クレソンとパイン・キウイのグリーンスムージーレシピ

  【消化促進】クレソンとパイン・キウイのグリーンスムージーレシピ

主な食材:クレソン、パイナップル、キウイ 
カロリー:約130kcal 

飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:消化促進、便秘改善、美肌効果、口臭予防 

ビタミン類が豊富なクレソンと消化を助けるフルーツを使ったグリーンスムージー。脂っこい食後の後に飲みたくなるレシピです。。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・クレソン30g(約1/2パック)
・パイナップル1/6個
・キウイ1個

・水120ml

詳しい作り方

1:クレソンはザク切りにしてミキサーに入れます。(茎の部分が硬ければカットして取り除きましょう)
2:パイナップルは皮を取り除いたら、細かくカットしてミキサーに入れます。
3:キウイは表面をしっかりこすり洗いしたらヘタを取り除いて薄くカットしてミキサーに入れます。
4:ミキサーに水を加えてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

クレソンは独特な香りと辛みがあるので、飲みにくいと感じたらクレソンの量を減らすか、少しはちみつを加えてみましょう。(大さじ1杯くらい)

キウイは皮にも栄養が豊富なので皮ごと使いましょう。皮ごと使う場合は残留農薬が気になるので、しっかりこすり洗いするか、無農薬の物を使うようにしましょう。

 

レシピのポイント

【消化促進】クレソンとパイン・キウイのグリーンスムージーレシピクレソンは食事のメインに使うことはほぼ無いので、栄養面を気にしている人は少ないかもしれませんが、βカロテン・ビタミンB群・ビタミンC、ミネラル分が豊富な食材です。

クレソンには「シニグリン配糖体」という成分があり、酸素と触れると「アリルイソチオシアネート」という物質になります。このアリルイソチオシアネートは、唾液は胃の消化液の分泌を促して消化を促進してくれます。

また、口内細菌の繁殖を抑えてくれるので口臭予防にも役立ちます。

パイナップルは食物繊維が良く取り上げられますが、消化促進効果も見逃せません。パイナップルにはプロメラインという酵素が含まれていて、肉類などのたんぱく質を素早く分解する働きがあるので、消化を手助けしてくれます。

キウイにもタンパク質を分解する「アクチニジン」という酵素を含まれていて、パイナップルと同様に消化促進の働きがあります。(特に豚肉に効果的)

脂っこい食事などの後に飲むと、消化が助けられるのでオススメです。クレソンは少しクセがあるので慣れた人向けですね。ただ、クレソンは栄養効果が高いので、しっかり健康に良いグリーンスムージーは飲みたい人にオススメです。

スポンサードリンク