あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【夏バテ予防】メロンとスイカ・レーズンのフルーツスムージーレシピ

 

主な食材:メロン、スイカ、レーズン 
カロリー:約170kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:夏バテ予防、疲労回復、むくみ予防 

夏バテ予防に効果的なフルーツを使ったスムージー。疲れやすい人やむくみに悩んでいる人にオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・メロン1/6個
・スイカ1/6個
・レーズン5粒
・ハチミツ大さじ1/2
・水100ml 

詳細な作り方

1:メロンの果肉部分を一口大にカットしてミキサーに入れます。(種は簡単に取り除いておきましょう)
2:スイカはカットしたら皮、種を取り除いて一口大にカットし、ミキサーに入れます。
3:レーズンはぬるま湯で洗ったらミキサーに入れます。
4:ミキサーに水・はちみつを加えてしっかり混ぜれば完成です。

ワンポイント補足

メロンはカット中に果汁をこぼしがち。せっかくの果汁を無駄にしないように注意しましょう。

メロン、スイカとカットする物が多いので、手間に感じるならカット済みのスイカなどを利用するのもアリですね。

 

レシピのポイント

メロンはショ糖、果糖、ブドウ糖を程よく含んでいて、身体を動かすエネルギーに早く変換されるので、疲労回復や夏バテ予防に効果的な果物。また、疲労回復物質であるクエン酸も含んでいます。

夏場は汗をかきやすいので、水分やカリウムが失われがち。カリウムの不足は体調不良や食欲減退、むくみなどの症状を引き起こします。メロンはカリウムも多く含み、水分量も多いので夏バテに効果的です。

水分が多いので、甘さの割にはカロリーが控えめなので、ダイエット中などでも気軽に食べることができてオススメです。(メロンは身体を冷やす働きもあるので、食べ過ぎに注意しましょう)

スイカもメロンと同じく水分量が豊富でカリウムを多く含んでいるので、夏バテ予防効果が期待できます。また、シトルリンという成分を含んでいて、血管を拡げて血液循環を良くする働きがあります。代謝向上が見込め、疲労回復効果も期待できます。

暑い時期になると疲れやすい人に試してほしいフルーツスムージー。夏バテ気味の人は定期的に作ることをオススメしたいレシピです。

 

スポンサードリンク