あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【便秘解消】イチジクとオレンジのヨーグルトスムージーレシピ

  【便秘解消】イチジクとオレンジのヨーグルトスムージーレシピ

主な食材:イチジク、オレンジ 
カロリー:約180kcal 
飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:便秘解消、美肌効果、消化促進、ストレス緩和 

のヨーグルトスムージー。便秘に悩まされている人にもオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・イチジク1個
・オレンジ1個
・はちみつ大さじ1
・ヨーグルト50g
・水80ml

 詳細な作り方

1:イチジクはしっかり洗ったらヘタを取って、混ざりやすい大きさにカットしてミキサーに入れます。
2:オレンジは皮をむいたら、一口大の大きさにカットしてミキサーに入れます。
3:水をミキサーに加えてしっかり混ぜます。
4:はちみつ、ヨーグルトをミキサーに加えて、しっかり混ぜれば完成です。

ワンポイント補足

イチジクは皮に栄養が豊富なのでできれば皮ごと使うのがオススメです。熟していないと皮が渋く感じるので、しっかり完熟したものを使うようにしましょう。(お尻の部分が割れそうになっていたり、ヘタの部分が赤褐色に変色しているのが熟している目安です)

オレンジのスジや薄皮にはポリフェノールの一種、ヘスペリジンが含まれていて、血行改善の効果があるので、スムージーにするなら薄皮などもそのまま使いましょう。

 

レシピのポイント

イチジクはビタミン類やミネラルを多く含んでいる果物で、ポリフェノール類を多く含んでいるので美肌やアンチエイジング効果が期待できます。また、女性ホルモンのエストロゲンに近い植物性エストロゲンを多く含んでいるので、生理痛の緩和や更年期などの症状緩和などにも効果的と言われています。

イチジクは食物繊維を多く含んでいて、不足しがちな水溶性食物繊維のペクチンが豊富です。りんごの2倍以上ペクチンを持っていて、果物の中ではトップクラスの含有量です。

水溶性食物繊維は腸内の善玉菌を活性化して腸内環境を整えてくれるので、便秘解消だけでなく、血行改善や代謝の向上なども期待できるので、美容の為には意識的に摂るようにしましょう。

オレンジはビタミンCが豊富な果物で、イチジクと同様、水溶性食物繊維のペクチンを多く含んでいます。また、オレンジの持つイノシトールという成分が腸の筋肉の活動を高めるので、整腸作用が期待できます。イノシトールは脂肪の流れを良くしてくれる働きがあるので、脂肪の蓄積を予防してくれて、ダイエットのサポートにもなります。

水溶性食物繊維をしっかり摂れて、腸内環境を整える効果が期待できるヨーグルトスムージー。腸内からすっきりキレイにした人にオススメのレシピですね。

 

スポンサードリンク