あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【むくみ予防】きゅうりとトマト・リンゴのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:きゅうり、トマト、リンゴ 
カロリー:約160kcal 
飲みやすさ:少し飲みにくい 
期待効果:むくみ予防、デトックス、血行改善、高血圧予防 

きゅうりとトマトを使ったむくみ予防効果が期待できるグリーンスムージー。ちょっと変わったスムージーを飲みたい人にオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・きゅうり1本
・プチトマト5個
・リンゴ1個
・レモン1/4個
・水50~100ml

詳細な作り方

1:きゅうりはサッと洗ったら混ざりやすいように細かくカットしてミキサーに入れます。
2:プチトマトは洗ったらヘタを取り、ミキサーに入れます。
3:リンゴはカットして種・ヘタを取り除きます。混ざりやすい大きさにカットしてミキサーに。
4:レモンは表面をしっかりこすり洗いして、ヘタ・種を取り除いたら細かくカットしてミキサーに入れます。
5:水を加えてミキサーでしっかり混ぜれば完成。

ワンポイント補足

リンゴは皮ごと使いましょう。リンゴの皮がポリフェノールが豊富で美容効果が期待できる栄養が豊富。食感も気にならないので、スムージーにリンゴを使うときは皮ごと使うことを心がけましょう。

レモンも皮に栄養を多く含む果物。食物繊維が豊富な上、ビタミンC・Eも含んでいます。残留農薬が気になるのでしっかりこすり洗いして、細かく刻めば食感を損ねる事なくスムージーにできるので、レモンも皮ごと使うのがオススメです。

 

レシピのポイント

きゅうりはほとんどが水分でできている(約95%)ので、栄養素が少ない野菜として有名ですが、カリウムやミネラル分を持っています。ナトリウムの排出を促すカリウムと豊富な水分でむくみ予防や代謝の改善などの効果が期待できます。

また、きゅうりの持つビラジンという成分が血液をサラサラにしてくれる作用があるので、血行を改善して高血圧予防などの効果も期待できます。

トマトはビタミン類やミネラル分を多く含む野菜で、ミネラルの吸収を助けるクエン酸やリンゴ酸が含まれています。カリウムなどの吸収効率を高めてくれるので、血液循環をサポートしてむくみ予防効果が期待できます。

むくみ予防効果が期待できるスムージーですが、きゅうりはクセが強いので、慣れた人でないと飲みにくいレシピになっています。初心者の方にはオススメできないので、スムージーに慣れていて、少し変わったレシピのものが飲みたい、という人にオススメですね。

スポンサードリンク