あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】パプリカとオレンジ・マンゴーのスムージーレシピ

  【美肌効果】パプリカとオレンジ・マンゴーのスムージーレシピ

主な食材:パプリカ、マンゴー、オレンジ 
カロリー:約170kcal 
飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:美肌効果、血行改善、疲労回復、貧血予防 

オレンジとマンゴーでトロピカルなパプリカスムージー。疲労回復効果もあり、胃腸にも優しい夏場に飲みたいレシピです。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・黄パプリカ1個
・オレンジ1個
・マンゴー1/2個
・牛乳100ml

詳細な作り方

1:パプリカはヘタ・種を取り除いたら細かくカットしてミキサーに。
2:オレンジは皮をむいて、こちらも一口大の大きさにカットしてミキサーに入れます。
3:マンゴーは皮をむいて、果肉部分をミキサーに入れます。
4:牛乳を入れてミキサーにいれてしっかり混ぜれば完成。

ワンポイント補足

パプリカは黄色かオレンジのものが飲んだ印象がマイルドになりますが、気にならなければ赤でも構いません。

オレンジのスジや薄皮にはポリフェノールの一種、ヘスペリジンが含まれていて、血行改善の効果があるので、スムージーにするなら薄皮などもそのまま使いましょう。

マンゴーは皮を剥く時に果汁を無駄にしがちなので、こぼさないように注意しましょう。カットの手間を省くために冷凍マンゴーを使うのも手ですね。

 

レシピのポイント

パプリカはビタミン類を豊富に含んでいて(特にA・C・E)、ビタミン補給に適した食材で、疲労回復や美肌効果、アンチエイジング効果なども期待できます。

オレンジはビタミンCが多く含まれていてコラーゲンの生成を促して、肌のしみの原因となるメラニンの生成を抑えてくれます。また、ビタミンPも含んでいるので、美白効果のあるビタミンCの吸収効率を高めてくれます。

マンゴーもビタミン類や葉酸をはじめとしたミネラルを多く含んでいて、抗酸化作用が期待できるフルーツです。美肌やアンチエイジングだけでなく、疲労回復や夏バテ、生活習慣病予防などの効果も期待できます。

美肌効果だけでなく、高血圧予防にもなると言われている素材を使ったレシピなので、年配の方にもオススメしたいスムージーレシピ。ちょっとアレンジしてヨーグルトを足して作るとスイーツ感が増して美味しく飲めます。疲労回復や夏バテ対策にもオススメなレシピです。

スポンサードリンク