あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【アンチエイジング】パプリカとグレープフルーツのスムージーレシピ

 

主な食材:赤パプリカ 
カロリー:約120kcal 
飲みやすさ:少し飲みにくい 
期待効果:アンチエイジング、コレステロール低減、疲労回復、免疫力向上 

抗酸化作用の強い赤パプリカとグレープフルーツを使ったスムージー。夏場の暑い時期の夏バテ予防や二日酔いの回復などにもオススメのレシピ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・赤パプリカ1/2個
・グレープフルーツ1個
・はちみつ大さじ1/2
・水100ml

詳細な作り方

1:赤パプリカはカットしてヘタ・種を取り除いたら混ざりやすい大きさにカットしてミキサーに。
2:グレープフルーツは皮・種・白わたを取り除いてミキサーに入れます。
3:はちみつと水をミキサーにいれてしっかり混ぜれば完成。

ワンポイント補足

グレープフルーツの薄皮は食物繊維の塊なので、そのまま使いたいですがけっこう苦味があります。人によっては苦手と感じる人もいるので、取り除いて作ってもOKです。ピンクグレープフルーツを使うのがオススメです。

 

レシピのポイント

赤パプリカはリコピンが豊富で紫外線予防、美肌効果も期待できます。また、パプリカの中でも赤パプリカ特有のカプサイシンが高い抗酸化作用でアンチエイジング効果が期待できます。

グレープフルーツは酸味と苦味の両方持つ果物ですが、苦味の正体はリモノイドやナリンギンと呼ばれるポリフェノール。高い抗酸化作用があり、コレステロール低減や中性脂肪をつきにくくする効果あると言われています。ピンクグレープフルーツにもリコピンが含まれていて高い抗酸化作用が期待できます。

甘さをあまり感じない仕上がりなので、パプリカの風味が気になる人もいるのでスムージーに慣れた人向けですね。アンチエイジング効果の他に免疫力向上や疲労回復などの効果も期待できます。二日酔いにも効果アリなので飲み過ぎた翌日に飲むのも良いですね。

スポンサードリンク