あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【疲労回復】梨とマンゴーのシンプルスムージーレシピ

  【疲労回復】梨とマンゴーのシンプルスムージーレシピ

主な食材:梨、マンゴー 
カロリー:約170kcal 
飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:疲労回復、消化促進、夏バテ予防 

梨のさっぱりとした味わいとマンゴーの甘さがバランスの良いスムージー。暑い時期や疲れが溜まっている時に作りたいスムージーレシピです。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・梨1個
・マンゴー1/2個
・水100ml
・蜂蜜小さじ1~大さじ1杯
 

詳細な作り方

1:梨はヘタ、種を取って一口大にカットしてミキサーに。(皮ごと使いましょう)
2:マンゴーは皮をむいて食べられる部分だけをミキサーに入れます。冷凍マンゴーを使ってもOK。
3:水、ハチミツを入れてミキサーで混ぜれば出来上がり。

ワンポイント補足

梨の皮は栄養が多く、アスパラギン酸という成分がたっぷり含まれています。疲労回復をはじめ、利尿作用でむくみを予防したり血行改善など、色々な効能が期待できるので、梨は皮ごと使いましょう。皮ごと使う時は、表面をしっかり洗ってね!

 

レシピのポイント

葉野菜を使わないのでスムージー初心者にオススメ。梨のさっぱり感とマンゴーの甘さがクセになるグリーンスムージーレシピです。

梨は90%近くが水分ですが、クエン酸などを含んでいて疲労回復に効果的です。また、肉類などのたんぱく質を分解してくれる消化酵素を含んでいるので、脂っこい食事の後などに飲むと消化を促進して胃もたれを予防してくれます。

アクセントにハチミツを加えることで、ハチミツの風味とマンゴーの甘さが絶妙にマッチします。後味で梨のさっぱりさが感じられてゴクゴク飲めるスムージーです。

水を牛乳にしてもいいですが、ちょっとくどくなる感じがあるので水で作るのがオススメ。スイーツ感がほしいなら牛乳で作ってみましょう。梨が水分を多く含むので水の量は好みで調節しながら作りましょう。

スポンサードリンク