あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【生理痛緩和】プルーンときな粉の豆乳ホットスムージーレシピ

 

主な食材:プルーン、きな粉 
カロリー:約270kcal 
飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:生理痛緩和、貧血予防、血行改善、アンチエイジング 

造血作用の高いプルーンを使ったまろやかな味わいの豆乳スムージー。貧血予防や生理痛の緩和効果などが期待できます。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・プルーン5粒(50g)
・きな粉大さじ1杯
・はちみつ大さじ1/2杯
・豆乳150ml

詳しい作り方

1:プルーンはぬるま湯でサッと洗ったらミキサーに入れます。
2:豆乳を温めてミキサーに入れます。(60℃くらい)
3:はちみつ、きな粉を加えてミキサーでしっかり混ぜれば完成です。

ワンポイント補足

プルーンは皮にポリフェノールが豊富に含まれていて、食物繊維もあるので皮ごと使いましょう。種なしの物を使うとそのままミキサーできるので、種無しを使うのがオススメです。

 

レシピのポイント

プルーンは鉄分が豊富で貧血予防に効果のあるイメージがありますが、実はそれほど多くありません。(100g中0.2g程度)

しかし、葉酸やビタミンB6など、血を造るのに必要な栄養素がバランス良く含まれているので、貧血予防や血行改善に効果的と言われています。また、ポリフェノールを多く含んでいて抗酸化作用の高い果物なので、アンチエイジング効果も期待できます。

きな粉は大豆を原料としていて、ミネラル成分を多く含んでいます。大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、ホルモンバランスの乱れを緩やかにして生理痛緩和の効果も期待できます。

豆乳はスムージーの味をまろやかに仕上げてくれるだけでなく、きな粉同様、大豆イソフラボンを含んでいるので、生理痛の緩和に一役買ってくれます。(ただし飲み過ぎると逆効果になる事もあるので注意。体調の様子を見ながら飲むようにしましょう。)

生理痛に悩まされている人にオススメのスムージーレシピなので、悩んでいる人は是非一度試してみてくださいね。スムージーに慣れていない人でも飲みやすいです。

スポンサードリンク