あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】ほうれん草とアボカド・レモンのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:ほうれん草・アボカド・桃 
カロリー:約180kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:美肌効果、血行改善、貧血予防、疲労回復 

ほうれん草とアボカドを使った美肌効果の期待できるグリーンスムージー。代謝向上、貧血予防などにも効果が期待できるレシピです。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・ほうれん草1株
・アボカド1/2個
・桃1個
・レモン1/4個
・水100~150ml

詳細な作り方

1:ほうれん草は洗ったらさっと湯通しして適度な大きさにカット。ミキサーに入れます。
2:アボカドは皮をむいて種を取り、一口大にカットしてミキサーに入れます。
3:桃は表面をこすり洗いしたらカットして種を取り除きます。一口大にカットしてミキサーに。(皮ごとでOK)
4:レモンも表面をしっかりこすり洗いしたら、カットしてヘタ・種を取り除きます。細かくカットしてミキサーに。(できれば皮ごと)
5:豆乳をミキサーに入れてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

ほうれん草をスムージーに使う時はシュウ酸対策にさっと湯通ししておきましょう。大体30秒~1分くらいですね。面倒であれば、生食用のサラダ用ほうれん草を使うのもアリです。

桃とレモンは皮にも栄養が豊富に含まれています。せっかくスムージーにするのですから、皮ごと有効活用しましょう。両方ともしっかりこすり洗いをするのがポイントです。桃はしっかりこすって産毛を残さないようにしましょう。

 

レシピのポイント

ほうれん草はビタミン類やミネラルをバランスよく含む葉野菜。特にカリウムと葉酸を多く含んでいて、血行改善や貧血予防などが期待できます。他にもルテインなどが含まれていて、美肌効果や目の疲れをとってくれる作用なども期待できます。

アボカドは言わずと知れた美容効果の高い食べ物。ビタミン類を豊富に含み、特に美肌効果が高いビタミンC・Eが多く含まれています。抗酸化作用が強く、肌のしみのメラニンの生成を抑えてくれるので美肌作りに一役買ってくれます。

レモンもアボカド同様、ビタミン類を多く含んでいて、ビタミンCが特に豊富な果物です。水溶性食物繊維も多いので、腸内をお掃除して代謝を高めてくれる作用があります。

桃の甘さとレモンの酸味でほうれん草の青臭さを消してくれるので、初心者の人でも飲みやすいグリーンスムージー。アボカドでくどそうなイメージを受けますが、レモンのおかげでさっぱり感もあって飲みやすいです。美容効果が欲しい人におすすめのレシピですね。

スポンサードリンク