あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【美肌効果】ルッコラと柿・ラズベリーのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:ルッコラ、柿、ラズベリー 
カロリー:約170kcal 

飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:美肌効果、疲労回復、アンチエイジング 

美肌に欠かせないビタミンCとビタミンB群が豊富なルッコラ・ラズベリーと、しみの原因になるメラニンを抑えるリコピンを含んだ柿を使ったグリーンスムージーレシピ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・ルッコラ20g
・柿1個
・ラズベリー30g(10粒程度)

・アボカド1/6個
・水150~200ml

詳しい作り方

1:ルッコラはサッと洗って茎の部分をカットして取り除きます。葉の部分を細かくザク切りにしたらミキサーに。
2:柿はヘタと種を取ったら一口大にカットしてミキサーに入れます。(皮ごとでOK。よく洗いましょう)
3:ラズベリーはそのままミキサーに入れます。
4:アボカドは皮と種を取り除いたら、混ざりやすい状態にしてミキサーに。
5:ミキサーに水を加えてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

ルッコラは茎の部分に独特な辛味があるので、レシピでは省いてありますが、辛味が気にならなければ茎ごと使っても問題ありません。

柿は完熟した物を使いましょう。完熟度を見極めるポイントは、表面を押した時にへこむくらい柔らかい状態になっていればいい頃合いです。

ラズベリーは傷みが早いので、日本では生のラズベリーは余り流通しておらず、ラズベリーを使う時は、冷凍物を使うケースがほとんどだと思います。冷凍物を使う時は、冷蔵庫で自然解凍させたものを使うと良いですね。

 

レシピのポイント

【免疫力向上】セロリとイチジク・バナナのグリーンスムージーレシピ

ルッコラは鉄分を多く含む葉野菜ですが、美肌効果が期待できるビタミンCを多く含んでいます。また、肌の代謝をサポートしてくれるビタミンB群もバランス良く含んでいるので、美肌目的に使うのに適した葉野菜です。

柿はシミの原因になるメラニンの生成を抑えるリコピンを含んでいて、特に完熟した柿はリコピンの含有量が増すので美肌効果が期待できます。

サブのフルーツに使っているラズベリーはビタミンC、ビタミンB群が豊富なので肌のターンオーバーをサポートしてくれます。

ラズベリーの代わりにイチゴを使ってもOKなのですが、酸味が薄れるので飲んだ印象がくどく感じるかもしれません。もしイチゴを使うなら、少しレモンやグレープフルーツを足すと、さっぱり感が出て飲みやすくなると思います。

スポンサードリンク