あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【免疫力向上】セロリとイチジク・バナナのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:セロリ、イチジク、バナナ 
カロリー:約190kcal 

飲みやすさ:少し飲みにくい 
期待効果:免疫力向上、疲労回復、便秘解消 

栄養豊富なセロリと、水溶性食物繊維のペクチンを多く含むイチジクをメインに使ったグリーンスムージーレシピ。免疫力を高めたい人にオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・セロリ50g
・イチジク1個
・バナナ1本

・グレープフルーツ1/2個
・水150ml

詳しい作り方

1:セロリはサッと洗ったら茎の部分をカットして取り除きます。葉の部分をザク切りにしたらミキサーに。
2:イチジクは皮をむいたら混ざりやすい大きさにカットしてミキサーに入れます。(皮が柔らかければ皮ごと使ってOK)
3:バナナは皮をむいたら、一口大にカットしてミキサーに入れます。
4:グレープフルーツは皮・種を取ったら、これも一口大にカットしてミキサーに。
5:ミキサーに水を加えてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

セロリはクセが強い野菜なので、グリーンスムージーにするとセロリの持つ香りが強く出ます。セロリが苦手な人はやめておいたほうが無難ですね。あるいは量を少なめにして様子を見て増やす、という感じで作るのをオススメします。

イチジクは皮にも栄養が多く、できれば皮ごと使いたいフルーツです。ただ、皮が硬い事もあるので、その時は無理せず皮をむいて、果肉部分だけを使うようにすればOKです。

 

レシピのポイント

【免疫力向上】セロリとイチジク・バナナのグリーンスムージーレシピセロリは個性的な香りで苦手な人も多いですが、かなり栄養豊富。カリウム、ビタミンC、βカロテン、食物繊維が豊富で、抗酸化作用にも優れています。鎮静作用、血行改善、便秘解消、免疫力向上が期待できるので、定期的に摂りたい野菜です。

イチジクはカリウムやカルシウム、ミネラル類を豊富に含んでいますが、水溶性食物繊維のペクチンが豊富なのがポイント。ペクチンは整腸作用に優れていて、下痢や便秘などの腸内トラブルを予防してくれるので、免疫力向上につながります。

バナナは腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖を多く含むので、これもあわせて摂りたいフルーツ。甘みも強いので、クセのあるセロリを使っても飲みやすく仕上げてくれます。

免疫細胞は腸内に多く存在しているので、病気に負けない免疫力作りは腸内環境をしっかり整えるのがポイント。

不足しがちな食物繊維やオリゴ糖をしっかり摂れるグリーンスムージーレシピなので、免疫力を高めたい人は一度試してみましょう!

スポンサードリンク