あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【貧血予防】小松菜とみかん・バナナのグリーンスムージーレシピ

  【貧血予防】小松菜とみかん・バナナのグリーンスムージーレシピ

主な食材:小松菜・みかん・バナナ
カロリー:約170kcal 

飲みやすさ:甘めで飲みやすい 
期待効果:貧血予防、疲労回復、免疫力向上 

鉄分を多く含む小松菜と、鉄分の吸収を助けてくれるビタミンCを豊富に含むみかんをメインに使ったグリーンスムージーレシピ。甘めで飲みやすいので、グリーンスムージー初心者にオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・小松菜50g(約4~5枚)
・みかん1個
・バナナ1/2~1本

・レモン1/4個
・水150ml

詳しい作り方

1:小松菜は茎の部分をカットして取り除いたら、葉の部分をザク切りにしてミキサーに入れます
2:みかんは皮をむいたら一房ごとにわけてミキサーに入れます。(白い皮ごとでOK)
3:バナナは皮をむいて、一口大にカットしたらミキサーに入れます。
4:レモンは皮ごと使うのをオススメ。水洗いしたら混ざりやすいよう細かくカットしてミキサーに入れます。(レモンは無農薬の物を使ってね!)
5:ミキサーに水を加えてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

小松菜はクセの少ない葉野菜なのでグリーンスムージーにしても飲みやすいので、初めて作る時はバナナ1/2本で作るのがオススメ。しっかり甘いほうが良い、という人は1本丸々使って作ると良いですね。

 

レシピのポイント

【貧血予防】小松菜とみかん・バナナのグリーンスムージーレシピ小松菜はグリーンスムージーに使う定番の葉野菜ですが、鉄分が非常に豊富で緑の葉野菜の中でもトップクラス。貧血予防に欠かせない野菜とも言われています。

貧血予防に大事なのは鉄分ですが、鉄分をただ摂るだけでは不十分。鉄分をしっかり摂るには、吸収を良くしてくれるビタミンCとあわせて摂ることが大切です。

みかんとレモンは共にビタミンCが豊富なフルーツで、小松菜が持つ鉄分の吸収をサポートしてくれます。

バナナはグリーンスムージーに甘味をプラスして味を整えるだけでなく、造血のビタミンとも言える葉酸を含んでいるので、貧血予防に効果があると言われています。

クセのない小松菜を使っているので、グリーンスムージー初心者の人にも大変飲みやすいです。

もしあなたが貧血に悩まされているのなら、是非一度試してほしいレシピです。

スポンサードリンク