あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【貧血予防】パセリとイチゴ・干しぶどうのグリーンスムージーレシピ

  【貧血予防】パセリとイチゴ・干しぶどうのグリーンスムージーレシピ

主な食材:パセリ、イチゴ、干しぶどう 
カロリー:約140kcal 

飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:貧血予防、血行改善、疲労回復 

鉄分と葉酸を含むパセリと、鉄分豊富な干しぶどうと、鉄分の吸収率を高めてくれるビタミンCが豊富なイチゴを使ったグリーンスムージーレシピ。貧血に悩んでいる人にオススメ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・パセリ10~20g
・イチゴ5粒程度
・干しぶどう大さじ1杯程度

・キウイ1個
・水150ml

詳しい作り方

1:パセリは茎の部分を取り除いてミキサーに入れます(茎の部分が柔らかければ、そのまま使ってもOK)
2:イチゴはさっと洗ったらヘタを取って、混ざりやすいよう1/4~1/2程度にカットしてミキサーに。
3:干しぶどうはそのままミキサーに入れます。
4:キウイはスプーンで果肉をすくってミキサーに入れます。
5:水を入れてミキサーでしっかり混ぜれば完成。

 

ワンポイント補足

パセリはクセが強いので、レシピでは少し量を少なめにています。お好みで調節してみてください。

キウイの皮は食物繊維が豊富で栄養もあるので、できるなら皮ごと使いたい所。

表面をしっかり流水で洗って産毛を落としてミキサーにかければ、皮の食感はそんなに気にならないので、皮も使うのもアリです。ただ、やはりキウイの皮の食感が少し出て苦手と感じる人も多いので、レシピでは皮は使っていませんが、お好みで試してみてくださいね。(皮ごと使う場合は無農薬のキウイを使いましょう)

 

レシピのポイント

【貧血予防】パセリとイチゴ・干しぶどうのグリーンスムージーレシピ貧血予防に重要になる栄養素は鉄分と葉酸なので、鉄分と葉酸をしっかり摂れる食材を使ったレシピです。

パセリは葉野菜の中でも栄養バランスが良く、鉄分・葉酸が多く含まれています。グリーンスムージーにして飲むにはちょっとクセがありますが、鉄分の吸収を良くするビタミンCも多く含まれているので、貧血予防効果が期待できる食材です。

ポイントになるフルーツは干しぶどうで、ぶどうは干すことで鉄分の量が約4倍に増えるので、貧血予防にオススメです。

イチゴはご存知の方も多いですが、ビタミンCを多く含んだフルーツです。イチゴの持つビタミンCが、鉄分を体内で吸収しやすい形に変換してくれるので、貧血予防につながります。

あなたが貧血に悩まされているなら、ただ鉄分を摂るだけでなく、しっかり吸収できるグリーンスムージーにして飲んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク