あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【ストレス対策】ベビーリーフと柿・バナナのグリーンスムージーレシピ

 

主な食材:ベビーリーフ、柿、バナナ 
カロリー:約150kcal 

飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:ストレス対策、リラックス作用、美肌効果 

リラックス効果の高いラクチュコピクリンという栄養素を含むベビーリーフと、ビタミンCを多く含む柿を使ったグリーンスムージーレシピ。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・ベビーリーフ25g
・柿1/2個
・バナナ1本

・レモン1/4個
・水150~200ml

詳しい作り方

1:ベビーリーフは水洗いしたら、ミキサーに入れます。
2:柿は半分にカットしたら種、ヘタを取ってザク切りにしてミキサーに入れます。(完熟した物を使うとGood)
3:バナナは皮をむいてこれもザク切りにしてミキサーに。
4:レモンは皮ごと使いましょう。水洗いしたら1/4にカットして、混ざりやすいよう細かくカットしてミキサーに。(無農薬の物を選びましょう)
5:ミキサーに水を加えてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

柿とレモンは皮に栄養が多いので皮ごと使いましょう。残留農薬なども気になるので、使う前にしっかりこすり洗いをしましょう。

 

レシピのポイント

グリーンスムージーレシピポイント強いストレスを感じたり、緊張した状態が続いていてリラックスしたいなあ、と言う人にオススメのレシピ。

ベビーリーフはラクチュコピクリンという成分が多く含まれていて、リラックス効果をもたらしてくれます。

柿は抗ストレスホルモンの合成に欠かせないビタミンCを多く含む果物で、むくみ予防などの効果も期待できます。

ベビーリーフはグリーンスムージーに使うと苦味を感じやすい葉野菜なので、量を少なめにするか、少しハチミツを加えてアレンジしたりすると飲みやすくなりますよ。

スポンサードリンク