あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【アンチエイジング】モロヘイヤとすいかのグリーンスムージーレシピ

  モロヘイヤとすいかのグリーンスムージーレシピ

主な食材:モロヘイヤ、すいか 
カロリー:約230kcal 
飲みやすさ:普通の飲みやすさ 
期待効果:アンチエイジング、疲労回復、免疫力向上 

ビタミンEを豊富に含むモロヘイヤと、リコピンを含むすいかをメインに使って、代表的な抗酸化物質を一度に摂れるグリーンスムージーレシピ。疲労回復促進も期待でき、夏場に作るのにぴったりなレシピです。

スポンサードリンク

レシピの詳細

・モロヘイヤ4株程度
・すいか1/8~1/6カット
・プルーン3~5個
・レモン1/8個

・水100ml

詳しい作り方

1:モロヘイヤは茎部分は取り除き、葉の部分をザク切りにしてミキサーに。
2:すいかはカットしたらある程度の大きさに切ってミキサーに。(スプーンでやってもOK)
3:プルーンは種(ヘタがあればヘタも)を取ってミキサーに。皮ごとでOK。
4:レモンは種を取り除いてスプーンで実の部分をミキサーへ。(皮はお好みで少し加えてもOKです)
5:ミキサーに水を加えてしっかり混ぜれば完成!

ワンポイント補足

すいかは水分を豊富に含んでいるので、出来上がりがちょっと水っぽい!と感じるかもしれません。そう感じた人は水の量を半分に減らしたりして、徐々に調整して作るのがオススメです。

 

レシピのポイント

グリーンスムージーレシピポイントメインの葉野菜であるモロヘイヤは植物性の栄養素が豊富に含まれている食材。抗酸化作用が期待できるビタミンEを豊富に含んでいて、その含有量は葉野菜の中でもトップクラス。

すいかはリコピン(トマトが有名ですが、実はすいかも豊富)を多く含んでいるので、これも抗酸化作用が期待できる食材です。

プルーンはポリフェノールが豊富に含まれていて、これも抗酸化作用が期待できます。

身体の老化を促す活性酸素に対抗するには、抗酸化作用のある物質を揃えて摂るのがポイント言われています。

ビタミンA・C・E、リコピン、ポリフェノールなど代表的な抗酸化物質を一度に摂れるレシピなので、アンチエイジング目的でグリーンスムージーを作りたい人にオススメのレシピです。

疲労回復促進の効果も期待できるので、夏場に取り入れるのもオススメですよ!

スポンサードリンク