あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【オススメ】グラス一体型のお手軽ミキサーがスムージー作りに便利すぎる

  スムージー子供

スムージー作りに欠かせないミキサー、あなたはどんなミキサーを使っていますか?

スムージー作りがブームになったお陰で、最近では色々な機能を持ったミキサーが販売されています。(ハイパワーで果物を皮ごとスムージーにできたりする物もあります)

私は一般的な家電メーカーのミキサーを使っていたのですが、テレビで紹介されていたグラス一体型のミキサーを見て「これ便利そう~♪」と思って買ってみたんですが、後片付けの手間が少なくてとても便利なんです。

今回は私が使っているおすすめミキサーを紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

「ヒルナンデス」で紹介されたグラス一体型ミキサー、Vitantonio

私が使っているグラス一体型ミキサーは「Vitantonio」というシリーズの物です。

大容量の物もあったりするのですが、私が使っているのは「ミニボトルタイプブレンダー」という物です。このVitantonioの特徴は、

・小さなサイズで一人分のスムージーをサッと作れる
・作ったらグラス部分を外してそのまま飲める

この2つが大きな特徴な、グラス一体型ミキサーなんです。

 

Vitantonioってどうやってスムージー作るの?

Vitantonioはすごくシンプルな作りになっていて使い方は非常に簡単です。

Vitanotonioは下の画像みたいに、「ブレードキャップ」「本体(土台)」「グラス」の3つに別れています。

Vitantonioの使い方はとっても簡単

1:グラス部分にスムージーの食材をグラスに入れる。
2:ブレードキャップでフタをする。
3:ブレードキャップを下向けにして、本体にセットする。
4:グラスの上部分を持って押しこめば、ブレード部分が回転してミキサー開始!

ミキサーが終わったら、ブレードキャップを外してグラスを持ってそのまま飲めちゃいます。

飲み終わったらグラスとブレードキャップを洗ったら後片付けも終わりなので、とても便利ですね。

忙しい朝でもサッと作れるので重宝してますよ~。

 

Vitantonioで気になった所。メリット・デメリットは?

Vitantonioメリット・デメリットお手軽にスムージーが作れるVintantonioですが、使っている内に気になった点やメリット・デメリットを紹介してみたいと思います。

Vitantonioのメリット

グラス一体型で洗い物の手間が省ける
小さいので置き場所に困らない
お手頃価格(新品で3,500円くらい)

 

Vitantonioのデメリット

小さいので少しパワーが弱いかも?
一人分しか作れない(280mlまで)
少し音がうるさいかも?(個人差あると思います)

 

使っていて気になるのはこんな所ですね。

Vitantonioの特徴は、「忙しい時でもサッと作れて後片付けが楽なミキサーがお手頃価格で手に入る」という点に尽きると思います。

いろんな食材を使ってスムージーを作ってみたいので多機能なミキサーが欲しい!という人には合いませんし、家族でスムージー作りを楽しみたい!という人にも、一人分しか作れないので合わないでしょう。

でも、一人分のスムージーを少ない手間でサッと作りたい、というニーズにはバッチリ合ったミキサーです。

このニーズに惹かれる人なら持っておいて損は無いと思うので、ミキサー選びに悩んでいる人は一度チェックしてみると良いかも知れませんよ。思った以上に便利でオススメです。

 

Vitantonioミニボトルブレンダー amazonの口コミをチェック

Vitantonioミニボトルブレンダー 楽天の口コミをチェック

 

スポンサードリンク