あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

グリーンスムージーを習慣にしたら頭痛がするようになった・・・原因は?

 

健康と美容の為にグリーンスムージーを飲み始めた!という人も多いと思いますが、グリーンスムージーを飲みはじめてなぜ頭痛がするようになった、という人をたまに見かけます。

グリーンスムージーは自然の野菜や果物を使って作るので、頭痛が起きるというケースは考えにくいんです。

グリーンスムージーを飲むと、身体がデトックスされる過程で好転反応が出る事があるから、それが原因?と考える人もいうようですが、「好転反応だからしばらく飲み続けていれば治る」と考えるのは危険。

グリーンスムージーを飲んで頭痛になってしまう人は一度原因を考えてみましょう。

スポンサードリンク

グリーンスムージーの好転反応についてのおさらい

グリーンスムージー頭痛まずはグリーンスムージーの好転反応についておさらししておきましょう。

グリーンスムージーの好転反応でよく聞くのが、ニキビや吹き出物などが出てくるケースですね。実際に好転反応を経験した人は、美容のために飲んでるのに肌が荒れたんだけど!と感じた経験がある人も多いと思います。

好転反応とは、栄養を摂った時に、身体の悪いところが良くなる過程で起きる痛み、の事。身体が良くなっている過程で毒素が出ていってる状態なので、一時的に不調を感じる時があるという訳ですね。

※好転反応については別記事にして詳しく記載しています

 

グリーンスムージーの好転反応で頭痛が起きる事はあるの?

グリーンスムージー頭痛グリーンスムージーで頭痛がするけど、これは好転反応なの?と考える人がいらっしゃるようですが、結論から言うと、頭痛の場合はグリーンスムージーの好転反応とは考えにくいですね。

と言うのも、グリーンスムージーは酵素の力でデトックス効果や抗酸化作用が高いのが特徴の飲み物。

好転反応が出る場合、まず肌などの表面上に現れる(ニキビや吹き出物など)事が非常に多いです。

グリーンスムージーの好転反応で頭痛が起きる、というケースはなかなか無いようなので注意が必要です。

 

グリーンスムージーを飲んで頭痛になる原因は?

好転反応じゃないのにグリーンスムージーを飲んだら頭痛になる原因は?と考えると、一番当てはまりそうなケースは2つです。

1:アレルギー反応

グリーンスムージーは生の野菜と果物を消化しやすい状態でお腹に入るので、吸収効率が高いです。その分、食べ物によるアレルギー反応が過敏に出てしまうので、その結果、頭痛が起きるというケースは多いようですね。

普段あまり口にしない野菜や果物を使ったレシピでグリーンスムージーを飲んでいると、そういうケースが起きやすいので注意が必要です。レシピを変える、アレルギーが起きそうな食材の量を減らす、グリーンスムージーを飲む量を減らす、などの対策を取って様子を見てみましょう。

 

2:冷たい状態で飲みすぎ

グリーンスムージーは材料に冷凍した状態のフルーツを使って飲む事も多いので、冷たい状態で口にする事が多いです。

一日に複数回グリーンスムージーを飲む人は、身体が冷えてしまってその結果として、頭痛が起きている、という事も考えられます。

冷たいグリーンスムージーの飲み過ぎは代謝の低下などにつながって、血行が悪くなったり太りやすくなったり、という事態も考えられるので、常温の水で作るようにしたり、冷たい状態で飲まないように気をつけてみましょう。

 

逆にグリーンスムージーで頭痛が治った!という情報を見かけるんだけど

グリーンスムージー頭痛ネットなどの情報を見ていると、「グリーンスムージーで偏頭痛だったのが治った!」というような口コミを目にする事があります。グリーンスムージーを飲んで頭痛になる人もいれば、頭痛が治る人もいて、一体どっちやねん、と言いたくなりますね。

グリーンスムージーが偏頭痛に効果がある、というような説得力のある研究結果などは見当たらないので、グリーンスムージーで頭痛が治る、などと言うことは考えにくいです。

ただ、グリーンスムージーを飲むことで血行が良くなって代謝が良くなる、という事はもちろんあるので、頭部の血行がスムーズになり頭痛が治った、というケースはあるかもしれません。

人によって身体の状態は千差万別なので、グリーンスムージーを飲んで何か身体の不調が出た時は、体調を確認しながらしっかり様子を見ることが大切ですね。

 

グリーンスムージーを習慣にしたら頭痛がするようになった・・・原因は? まとめ

スポンサードリンク