あなたのスムージーライフを楽しく快適にするレシピサイト

【眼精疲労】疲れ目に効く!おすすめのスムージーレシピ

 

現代人はパソコンやスマホの液晶画面を見る生活が習慣化しています。その為、視力低下や眼精疲労など、目の悩みに悩まされている人が非常に多くなっています。

最近の若い人は小さい頃から画面を見続ける生活が当たり前になっているので、老眼になってしまう人も増えていて、眼科に相談に来る人が後を絶たないそうです。

疲れ目を解消するには目を休ませたり、目の周りの筋肉のトレーニングだったり色々方法がありますが、生活習慣や食生活にも大きく左右されると言われています。

この記事では、疲れ目に効果的な成分を持つ食べ物や、疲れ目に効果のあるオススメのスムージーレシピを紹介したいと思います。デスクワークの人は是非ご覧ください。

スポンサードリンク

疲れ目にはやはりアントシアニン!

スムージー眼精疲労眼精疲労に効果があるものと言われて真っ先に思いつくのはアントシアニンではないでしょうか。

アントシアニンは抗酸化作用が高くてアンチエイジング効果が高いと注目されているポリフェノールの一種。

目の網膜にはロドプシンという、目から発する信号を脳に伝える役割をする物質があります。アントシアニンはこのロドプシンの働きを活発にしてくれる働きがあるので、眼精疲労に効くと言われているんですね。

このアントシアニンを特に多く含んでいるのがブルーベリーです。ブルーベリーの他にはぶどうやカシス、野菜だとナスや紫キャベツなどに多いですね。

ブルーベリーやぶどうはスムージーとも相性が良い果物なので、眼精疲労に悩まされている人は積極的に使うようにしましょう。

 

アントシアニンだけじゃない!疲れ目に効く4つの栄養素

疲れ目に効く栄養素は大きく分けて4つあるので、慢性的に目が疲れている人は、紹介する4つの栄養素を意識的に摂るようにしてみましょう。

1:ビタミンA

目が疲れて乾くことで起きるドライアイ。ドライアイになると、ちょっとした刺激で目に痛みを感じるようになってしまいます。

ビタミンAは角膜や網膜の働きを助けてくれて、涙の量を適切に保ってくれます。ドライアイを防ぐのに重要なので、ドライアイに悩まされている人はビタミンAを積極的に摂りましょう。

ビタミンAは大葉やモロヘイヤ、干し柿、赤パプリカ、トマトなどに多く含まれています。

 

2:ビタミンC

目がしょぼしょぼしたり、薄くモヤがかかったりしているように見える、という状態を防いでくれるのに効果的なのがビタミンCです。

ビタミンCは目の水晶体の透明度を保って、視界をクリアにしてくれる働きがあると言われています。ビタミンCはストレスを感じると消費されることがわかっているので、ストレスがたまっている人はビタミンCが不足しがちなので注意しましょう。

ビタミンCは野菜だと、菜の花やパセリ、かぶの葉など。果物だと柿、パプリカ、キウイ、イチゴなどに多く含まれています。

 

3:カルシウム

現代人の食生活で不足しがちと言われているカルシウムも目に欠かせない栄養素です。

カルシウムは角膜や網膜が働く為に欠かせない栄養素で、眼精疲労はカルシウムが不足する事が原因で起こります。日頃から目が疲れているなあ、と感じる人はカルシウムが不足していないか食生活を見直してみましょう。

カルシウムはパセリやモロヘイヤ、ほうれん草などの野菜に多く含まれています。果物だときんかん、デーツ、干しぶどうなど。

 

4:亜鉛

ミネラルの1種である亜鉛は、目の組織を健全に保つのに大切な栄養素です。目の組織にはコラーゲンが必要になるのですが、コラーゲンはビタミンCと亜鉛からできています。亜鉛も不足しがちな栄養素なので、意識的に摂るようにしましょう。

亜鉛は大葉、パセリ、ルッコラ、アボカドやドライココナッツ、ナッツ類などに多く含まれています。

ナッツ類はスムージーのトッピングなどに使いやすいので、疲れ目に悩まされている人はナッツ類をトッピングしてスムージーを作ってみましょう。

 

眼精疲労に効くオススメのスムージーレシピ

以上の点を踏まえてオススメのスムージーレシピを紹介したいと思います。眼精疲労に悩まされている人は是非試してみてくださいね。

 

寝る前にスマホを見るのはNG!生活習慣を見直そう

疲れ目を解消してくれるオススメのスムージーレシピを紹介しましたが、生活習慣の見直しも大切です。

最近よく言われているのが、パソコンやスマホの画面から発せられるブルーライトの影響。ブルーライトを浴び続けると脳が覚醒してしまうので、寝る前にスマホなどを見ていると眠りが浅くなる事がわかっています。

こういった生活習慣が疲れ目の原因になる事もありますので、スムージーによる食生活の見直しだけでなく、生活習慣も見直すようにしてみましょう。

こぼれ話:ブルーライトをカットするメガネはオススメ

仕事などで、夜でもどうしてもパソコンやスマホの画面を見ないといけない、という人はブルーライトをカットするメガネなどの利用も効果があると思います。

私も夜にこのサイトを更新する事が多く、疲れ目に悩まされていたのですが、ブルーライトをカットするメガネをかけるようになって、けっこう改善されました。安い割に効果が実感できてオススメですぞ。

JINSのブルーライトカット眼鏡

スポンサードリンク